原牧栗生産組合はらまきくりせいさんくみあい

期間限定オープンの栗園で、自然に落ちた完熟栗を拾う
富山県で唯一の観光栗園である『宮島観光農園』が開園したのは40年以上前のことです。土地を耕して、この地で苗から育て始めた木で観光農園をオープンさせるまでには、10年の歳月がかかったと言います。面積は5ha周囲3Ɠもあり、「丹沢」「利平」など12品種900本を栽培しています。営業期間は栗の生育状況によっても前後することがありますが、令和3年は、9月の第3土曜から10月中旬までの土_日曜、祝日の午前9時~午後2時までです。今年は、新型コロナ対策のため、お客さまには栗園の勧奨のみとさせていただきます。選別した栗1㎏(1000円)をお持ち帰りいただけます。売店ではお土産用も販売致します。無くなり次第終了です。新鮮なうちは生でも食べられるほどで、渋皮をむけばコリコリとした食感を堪能できます。入園料は大人500円、小人300円。
所在地
小矢部市原牧清原入山6(宮島観光栗園)
TEL
090-5684-0300