特産品

栗おこわ くりおこわ

地元栗が収穫されるシーズン限定

宮島観光栗園で栗の収穫が行われる、9月初旬から10月下旬までのみ製造している「栗おこわ」。お赤飯の上に、大粒の栗の甘煮をたっぷりと飾った。和菓子にも使われる上質な大納言小豆の風味も格別。販売は栗園のみ。

金額(税別)
1人前550円
JANコード
原材料名
もち米、小豆、栗、砂糖、塩
内容量
1人前
賞味期限
消費期限翌日
保存方法
お早目にお召し上がりください。
提供期間
9月初旬〜10月下旬
生産製造販売会社
田悟農産
  • 01
    もち米を浸水させておく。お赤飯を作るときは、小豆の煮汁を加えて赤い色味を付ける。
  • 02
    浸水させたもち米をザルに上げ、まんべんなく小豆を合わせる。蒸籠を使って蒸し上げる。
  • 03
    ほどよく蒸らしたら、砂糖と塩で味を調える。一人前用のパックにふんわりと詰める。
  • 04
    宮島峡にある宮島観光栗園で収穫された栗の甘煮を、お赤飯の上にのせれば出来上がり。